arrowブログ

ゲーム、アニメ、ガジェット、経験などいろいろ書いていこうと思います。https://www.otakuarrow.info/は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ApexLegends 撃ち合いに勝てない人が勝つために必要なこと

こんにちは。arrowと申します。

今回の記事ではApexLegendsで撃ち合いがなかなか勝てない人に向けて、撃ち合いに勝つために必要なこと、その練習方法について解説していきます。

私は最近Apexを始めましたが、20kill4000dmgバッジを所持しており、他のFPSもかなりプレイ(計2000時間以上)していますので多少参考になるのかと思います。

ApexLegends楽しいね!

f:id:arrow_xD:20201010054208p:plain

戦績参考画像

 第一に撃ち合い時に求められることは大きく分けると以下の通りです。

★エイム

★リコイルコントロール

★キャラクターコントロール

★障害物を利用する意識

★判断力

★エイムについて

ApexLegendsは他FPSゲームに比べて体力が多く、動きが速いので、追いエイムという動いている敵に対して弾を当て続ける技術がとても重要です。

練習方法として、まずは止まっている相手に対してエイムを合わせる練習をします。射撃練習場のダミー人形に対して左右に動きながらエイムを合わせる練習をしてください。これだけでもエイムの感覚をつかめると思います。(この時の武器はハンドガンやサブマシンガンがおすすめ)

★リコイルコントロールについて

FPSにはリコイルコントロールという銃の反動を抑える技術があります。

銃は基本的にリコイルコントロールしないと、命中率は大きく下がるのでエイム練習とともに練習しましょう。

練習方法として、射撃練習場で練習したい武器を近くの的に対して全弾当てれるようになるまで打ち続けましょう。

★キャラクターコントロールについて

ApexLegendsは弾を当てるだけではなく、弾をよけることも重要になってきます。

Apexはスライディングジャンプやレレレ撃ち(左右に動きながら撃つ)はとても強い動きであり中級者以上になるのに必須なテクニックなので意識しましょう。

撃ち合い時棒立ちになっていませんか?リロードする際、歩きながらリロードしていないですか?意識すれば自然と身につくものです。頑張りましょう。

練習方法としては、プロの人たちの動画を見て学びつつ、少しでも真似てみるのが良いです。

★障害物を利用する意識

これはFPS全般で重要なことです。敵を見つけたら闇雲に突っ込む、撃ちあうのではなく、逃げ道、回復場所の確保、被弾率を下げるという意味でとても重要です。

★判断力

Apexは3人1チームのバトロワです。そのため、基本的に3人が協力しなければ勝てません。3人から同時に狙われる場所に1人で突っ込むのは完全にNGです。このゲームの特性上、ほぼ100%勝てません。

 

撃ち合いはバトロワ系FPSで勝つためには避けて通れない道です。逆に言えば撃ち合いを極めることができれば、ある程度どんな状況においてもこなすことができるでしょう。FPSは最初の伸び悩むが一番つらい時期です。しかしプレイし続ければ確実にうまくなります。頑張りましょう!

練習あるのみ!